2015年12月23日水曜日

楽天銀行でまた残高増加のキャンペーンも微妙にルール変更されてます

またまた楽天銀行で前月からの残高増加分に応じてポイントがもらえるキャンペーンです。

キャンペーンURLは以下の通り。
http://www.rakuten-bank.co.jp/campaign/shisanzandaka-151207.html


■判定日が変わってハッピープログラム特典の両取りが難しくなってます


以前、以下の記事で

SEの節約投資日記: 楽天銀行で月末の預金残高を少なくしておくべき理由

このキャンペーンに備えて、楽天銀行の月末の預金残高を少なくすることをお勧めしてきましたが、今回のキャンペーンでは残額比較の基準日が変わっている点に注意です。

当初残高判定日:2015年11月25日(水)
最終残高判定日:2015年12月31日(木)

25日というのは、

SEの節約投資日記: 楽天銀行が給与振込なしでも他行振込手数料が無料化。その後の給与振込口座の変更先候補も紹介

でも紹介しましたが、無料振込み回数などの判定日になっています。

なので今までは25日までは残高を維持して、ハッピープログラムの無料振込み回数などの特典をゲットし、その後月末に残高を減らしておくのがお得だったのですが、今回はこの作戦は使えません。


ちなみに今回もらえるポイントは以下の通り。
・10万円以上増加したお客さま ⇒100pt プレゼント
・50万円以上増加したお客さま⇒200pt プレゼント
・100万円以上増加したお客さま⇒300pt プレゼント
・200万円以上増加したお客さま⇒400pt プレゼント
・300万円以上増加したお客さま⇒500pt プレゼント

私の場合、無料振込み回数を確保するため25日時点で結構残高を増やしていたので、300万円増加は厳しいです。
ただとりあえず10万円増やすだけでも100ポイントもらえますので、年末の余裕資金は楽天銀行に置いておくことを検討してみたいと思います。


Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿