2015年8月12日水曜日

楽天銀行が給与振込なしでも他行振込手数料が無料化。その後の給与振込口座の変更先候補も紹介

2015年11月1日からの楽天銀行ハッピープログラムのリニューアルにより、最大月3回まで他行への振込手数料が無料になるようです。




ハッピープログラムのリニューアルについて | 2015年 | お知らせ | 楽天銀行



楽天銀行で振込手数料を無料化するためには、従来は給与振込口座に楽天銀行を指定する必要がありました。

2015年11月1日以降は資産残高10万円以上あれば、最大月3回まで振込手数料が無料になります。個人的にもうれしいリニューアルです。


■リニューアル後の給与振込口座の変更も検討しましょう


今まで振込手数料無料化のために給与を楽天銀行に振り込んでいた方は、今回のリニューアルにより給与振込口座を変更することも考慮したほうがいいかもしれません。

例えば、じぶん銀行(プレミアムバンク for au)であれば、給与受取により、月50円、年間600円相当のポイントがもらえます。

サービス詳細 | プレミアムバンク for au | じぶん銀行






スルガ銀行Dバンク支店が提供する「スルガ銀行Gポイントクラブ」でも給与振込により 月50円、年間600円相当のポイントがもらえます。

スルガ銀行Gポイントクラブは以前、以下の記事でも紹介したとおり40,000円相当のポイントが当たったこともあり、

SEの節約投資日記: スルガ銀行10万円定期預金で40,000円相当ポイントを獲得!

個人的に一押しです。


■まとめ


楽天銀行が給与振込なしでも他行振込手数料が無料化されることで、
  • 楽天証券とのマネーブリッジにより普通預金金利が年0.1%
  • 多くのATMで手数料無料化可能
と合わせると、ネット銀行としてはほぼ最強に近いスペックになった気がします。

まだ楽天銀行の口座を持っていない人も今回のリニューアルを機に口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

↓口座開設はこちらから可能です。


また今まで振込手数料無料化のために給与を楽天銀行に振り込んでいた方は、今回のリニューアルにより給与振込口座を別の銀行に変更することも考慮してみてはいかがでしょうか。



Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿