2016年9月12日月曜日

リクルートカードプラスnanacoチャージで貯めたリクルートポイント8,821円分をPontaポイントに交換しました

税金をnanacoで支払うため、

(参考)
SEの節約投資日記: 住民税もnanaco払いしてきました。クレカチャージで2%分のポイント獲得です
SEの節約投資日記: H28国民年金191,660円を全額nanaco払いしました



トータルで40万円程度リクルートカードプラスでnanacoチャージしていたのですが、その分のリクルートポイントが8,800円分ほど貯まりました。



日頃リクルートのサービスを使っていない場合、リクルートポイントは使いどころが難しく、今まではポンパレモールで比較的お買い得なものを探すなどをしていたのですが、

SEの節約投資日記: リクルートポイント消費用にポンパレモールでよく使うショップを紹介

今はリクルートポイントをPontaポイントに等価交換できるようになりました。
Pontaポイントはローソンなどで使えるので、リクルートポイントより使いやすいです。

ということで、貯まったリクルートポイントをPontaポイントに交換することにしました。

Ponta Webから交換可能ですが、一部のみ交換はできず全額交換のみのようです。


交換は即時に行われ、一気にPontaポイントが貯まりました。
 JMBローソンPontaカードVisaカードなどを持っていれば、Pontaをローソンで使えるのでおそらく外出時のローソン等で消費することになると思います。

■リクルートカードプラスのnanacoチャージでポイント2%はもうすぐ終了です


実店舗で使いやすいPontaポイントに等価交換可能になったことで、リクルートポイントも価値が上がったといえます。
なので2016年9月15日でリクルートカードプラスnanacoチャージでポイント2%つくのが終了になるのは残念です。
当面は残高分nanacoチャージ済みなのでチャージする必要はないのですが、今後の税金払い用のnanacoチャージをどのクレカで行うかは別途検討したいと思います。


Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿