2014年10月1日水曜日

ビックカメラSuicaカードの振替口座の変更方法がわかりにくかったのでメモ

主にモバイルSuicaのチャージ用にビックカメラSuicaカードを使っています。当面手数料無料でモバイルSuicaにチャージ可能で、その際の還元率も1.5%とということでモバイルSuicaを使う上ではお得なカードだと思います。

当初は深く考えずにゆうちょ銀行を振替口座にしていたのですが、最近楽天銀行や住信SBIネット銀行(証券会社との連携で0.1%と高金利になる)を生活のメイン口座にしていることもあり、ビックカメラSuicaカードの振替口座もそちらに変更しました。

 その際に変更方法がちょっとわかりにくかったので手順をメモしておきます。


■ビックカメラSuicaカードの振替口座変更手順


振替口座変更にはビューカードのサイトからVIEW's NETにログインする必要があります。


VIEW's NETの「資料請求」をクリックすると、「金融機関口座の変更」のメニューが表示されますので、あとは画面の指示に従えばOKです。


 ただ、Web上で可能なのは「金融機関口座の変更」の書類請求までです。

送付された書類に必要事項を記載し、ビューカードセンターに送り返す必要があります。




なお最初は楽天銀行を振替口座にするつもりでしたが、取扱金融機関に入っていなかったため、 住信SBIネット銀行を振替口座にしました。


■およそ2週間で振替先の住信SBIネット銀行より連絡


 およそ2週間で振替先の住信SBIネット銀行より連絡がありました。




 これで手続きは完了です。


Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿