2015年2月22日日曜日

【NTTグループカード】10,000円キャッシュバック後に貯まったポイントの有効活用方法を考える

以前紹介したNTTグループカードでの10,000円キャンペーン。

SEの節約投資日記: NTTグループカード到着、Edyやnanacoチャージを上手く使って10,000円キャッシュバックを狙います

入会後、一定期間中に20万円分使うことで10,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

私もこのキャンペーンに参加し20万円利用を達成して、あとは10,000円のキャッシュバックを待っている状況なのですが、20万円使ったことにより貯まったポイントの活用に悩んでます。

20万円(+α)キャンペーンで使ったことで、現時点で2290ポイント(1ポイント=0.4~0.6円相当)程貯まっているのですが、



NTTグループカードの場合、ある程度ポイントが貯まらないと別ポイントや商品などへの変換ができないようで、例えばドコモポイントに変換する場合は最低5,000ポイント必要とのこと。



ドコモポイントに交換する場合、実質的な還元率は0.6%となり、SBIカード(1.2%)やエブリプラス(1.5%)の還元率と比較すると見劣りしてしまいます。

ただNTTグループカードはnanacoや楽天Edyといった電子マネーチャージでもポイントが付きますので、5,000ポイント貯まるまでは電子マネーチャージ用に利用しようと思ってます。


Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿