2015年8月16日日曜日

ファミマTカード 「ミニマム・ペイメント」変更で2,000円分Tポイントのダイレクトメールがきました

ファミマTカードでもリボ払いキャンペーンを実施しているようで、こんなダイレクトメールが届きました。


「ミニマム・ペイメント」とありますが、ファミマTカードでのリボ払いの名称です。


 内容を見ると、現時点で「ずっと全額支払い」に設定している人向けにダイレクトメールを送っているようで、受付期間中に 「ミニマム・ペイメント」へ変更すると2,000円相当のTポイントがもらえるとのことです。


お支払方法・手数料 | ポケットカード株式会社

上記URLの「ミニマム・ペイメント」説明を読むと支払額は毎月変更可能で、「ミニマム・ペイメント」でも事前に全額支払いに設定しておけばリボ手数料を支払う必要はないようです。

ということでほぼノーリスクで2,000円分のTポイントがもらえると判断し、しばらく「ミニマム・ペイメント」に変更することにしました。


■ファミマTカード 「ミニマム・ペイメント」への変更手順


 「ミニマム・ペイメント」への変更方法ですがファミマTカードのポータルサイト(会員専用ネットサービス)から可能です。


メニューの「翌月の支払金額変更」をクリック



「ずっと全額支払い」を解除する、をチェックし「確認」をクリック




以上で翌月以降の支払が 「ミニマム・ペイメント」に変更されました。



この際、翌月の支払額も自動変更されるようです。
私の場合、3750円の残高に対して、翌月の支払額が3,000円に変更されてました。
このままだと750円分の残高に対して手数料(ファミマTカードの場合、年率18%のようです)が発生してしまうので、 残高全額支払うように支払額を変更しておきました。


ポイント加算は2015年10月中旬予定とのことです。
無事ポイントがもらえればまた報告したいと思います。


■リボ払いキャンペーンがなぜ頻発するのか


今回のファミマTカードや、以前紹介した楽天カードのリボ払いキャンペーン

SEの節約投資日記: 楽天カードの自動リボキャンペーン再び。2,500円程度の利益が見込めるキャンペーンです

SEの節約投資日記: 楽天カード「後リボ」キャンペーンも再び!1,000円近く稼げます

に代表されるようにクレジットカード各社はこの手のリボ払いキャンペーンをよく実施しています。クレジットカード各社にとって、多少ポイントを払ってでもリボ払いにしてもらって定期的に手数料を払ってほしいということだと思います。

リボ払いというのは金利15%以上でお金を借りるのと同じですので、特に意識せずリボ払いにしている人は金利を払ってでもリボ払いにする必要があるのかを再検討した方がいいです。

私の考えとしては、リボ払いは手数料を大きく上回るポイントやキャッシュバックをもらえる時だけにすべきだと思いますね。



Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿