2015年7月24日金曜日

NTTグループカードのポイント消費対策でちょコムの「MasterCardねっと」プリペイドを作ってみた

以前の記事で、NTTグループカードのポイントの換金先として紹介したちょコムポイント。

(参考記事)
SEの節約投資日記: 【NTTグループカード】倍増TOWNキャンペーンで250円分ポイント獲得を受け、ポイント換金の出口戦略を考えた

当初はちょコムポイントをSuicaポイントに交換することを考えていましたが、ちょコムポイントの換金方法として、ちょコムeマネーにチャージ後、バーチャルなプリペイドカードの「MasterCardねっと」で使う手もあるようです。


 幸い2015/7/31まではキャンペーン期間で発行手数料が実質無料(手数料をちょコムポイントとして後日返還)なので、とりあえず「MasterCardねっと」を作ってみました。


「MasterCardねっと」を作るためには、ちょコムeマネーがチャージされている必要があります。
私はクレジットカードでチャージしました。

とりあえず最低金額の500円チャージです。

クレジットチャージ後、即時にちょコムeマネー残高に反映されます。



チャージ後は「MasterCardねっと」のクレジットカード番号新規発行可能です。

一旦発行手数料がかかります。



こんな感じでバーチャルなクレジットカード番号が発行され、ネットショップでMasterCardと同等に使えるようです。

なお、カードの有効期限は発行後半年ですので注意です。



■まとめ


NTTグループカードのポイントの消費先として、

ちょコムポイント→ちょコムeマネーにチャージ→「MasterCardねっと」プリペイド

は有力な選択肢の一つかと思います。

NTTグループカードのポイントを変換した結果は後日紹介したいと思います。




Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿