2014年9月15日月曜日

キャッシュリッチ企業をスクリーニングするための無料アプリを紹介

キャッシュを豊富に持ちながら株価が安いままの銘柄(キャッシュリッチな企業)を探そうと証券会社等のスクリーニングツールを色々探したのですが、意外とキャッシュについてはスクリーニングの項目に入っていない場合が多いようです。

会社四季報CDーROM 2014夏 ((Win版))等を使えばできるとは思うのですが、まずは無料である程度絞れないかと色々探してみたところいい感じのアプリがありましたので紹介したいと思います。


■無料で「ネットキャッシュ」をスクリーニング項目として使えます



投資情報・企業分析アプリ「FISCO(フィスコ)」








フィスコ社が提供しているアプリです。以下のようにまさにネットキャッシュ企業を探すための項目(ネットキャッシュ÷時価総額)が無料で使えます。



ネットキャッシュをスクリーニング項目として使いたい方は上記アプリを使ってみてはいかがでしょうか。




Ads by 忍者AdMax

0 件のコメント:

コメントを投稿